エアロバイクINDEX

エアロバイクINDEX

エアロバイクINDEX

このページは「メタボリックシンドロームとは 」の情報コンテンツです。
エアロバイクINDEX > メタボリックシンドロームとは

豆知識

メタボリックシンドロームとは

体重、体脂肪の数値が高いと気をつけなければいけないのがメタボ。自分はメタボになってしまったのか? メタボリックシンドロームとは、そんなメタボリックな症候群という意味ですが、ここではもう少し詳しく説明します。

メタボはなぜ嫌われるのか?

メタボリックシンドローム。
いやな響きですね。メタボ、メタボとテレビや雑誌でよく聞く言葉ですが、もう一度復習してみましょう。

内臓脂肪型肥満 + (高血糖、高血圧、脂質異常のうちいずれか2つ以上

これがメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)です。

つまり、内臓脂肪型肥満で高血糖で高血圧な人、内臓脂肪型肥満で高血圧で脂質異常の人は、どちらもメタボになります。

メタボの何が問題かというと、糖尿病、高血圧症、高脂血症といった明確な病気ではなく、その一歩手前で踏みとどまっていても、内臓脂肪型肥満でそれらが複数重なれば、動脈硬化になる確率が格段に高まります。そして、動脈硬化は三大死因のうちの二つ、心臓病と脳卒中の有力な原因となります。

なので、明確な病気とまではいかないメタボリックシンドロームの段階で対策をとる必要があるのです。信号でいうと黄色信号がメタボリックシンドロームの状態です。

あなたはメタボリックシンドローム?

自分がメタボリックシンドロームなのかどうかチェックしてみましょう。

内臓脂肪

腹囲(へその高さ) : 男性 85cm以上 女性 90cm以上

高血圧

最高血圧 : 130mmHg以上
最低血圧 : 85mmHg以上
のいずれかまたは両方

高血糖

空腹時の血糖値 : 110mg/dL以上

脂質異常

中性脂肪 : 150mg/dL以上
>HDLコレステロール : 40mg/dL
のいずれかまたは両方

内臓脂肪に加えて、高血圧、高血糖、脂質異常のうち2つ以上当てはまる方は、残念ながらメタボリックシンドロームです。

とりあえず、やせましょうね。

メタボを運動で解消!オススメ運動法

メタボを解消するには、その突き出たお腹を引っ込めさせないといけません。とにかくダイエットです!

ダイエットには、食事制限か運動です。どちらも重要で一緒にやるべきですが、特に運動をおすすめします。食事制限だけだと入ってくるエネルギーを減らせますが、筋肉が落ちると出て行ってほしいエネルギーも減ってしまいます。運動して基礎代謝を高めることで放出するエネルギーを増やしましょう。より効果的です。

では、何の運動をしましょうか。

ウォーキング、ランニング、水泳。どれも大変効果的な運動です。しかし、管理人はエアロバイクをおすすめします。脂肪を燃焼させるには20分以上の運動が必要です。結構大変なんですよ。

その点、エアロバイクは座ってこぐわけですから、体への負担が他の運動に比べて少ないです。だから、長時間の運動がしやすいと言えます。部屋の中でテレビを見ながら、あるいは音楽を聴きながら、気軽にできるのも魅力です。

最近のエアロバイクはコンパクトですから、ぜひ一家に一台購入して健康のためにがんばりましょう。

エアロバイクINDEX 激安通販